小児歯科
  • トップ
  • 院長経歴
  • 診療理念
  • 診療案内
  • 院内紹介
  • 診療科目
  • アクセス
小児歯科

HOME > 小児歯科


歯みがきは大切ですが、歯みがきだけでは、大切なお子様の虫歯は予防できません。
ブラッシング指導以外に、当院では以下の事柄に力を入れています。

食事指導

同じ量の砂糖でも、その摂取の仕方により、虫歯のできやすさが違うのをご存知ですか?
正しいおやつの取り方をご指導いたします。

フッ素とシーラント

虫歯予防のためにフッ素とシーラントは欠かせません。
フッ素は3ヶ月に1回塗布することをお勧めしております。
フッ素を使うことにより、お子様を虫歯から守ります。
シーラントは、6歳臼歯だけでなく、乳臼歯(乳歯の奥歯)の頃から行うことが必要です。
奥歯のかみ合わせの面は、虫歯ができやすいところで、細くて深い溝があるため、歯ブラシが届きません。
シーラントは、乳歯・永久歯が生えてきたら、虫歯になる前にこの溝を白い樹脂で埋めるというもので、虫歯の予防率は80%以上という統計もあります。

診療科目
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 口腔外科
  • 歯周病
  • 審美歯科
  • インプラント
  • ホワイトニング
  • 矯正歯科
  • 入れ歯治療
  • 小児歯科
診療時間
スタッフ募集
スタッフブログ